読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

息子が開成に入れるかブログ

中3の息子が中受で落ちた開成を高校受験するんだけどほんまに受かるか実況ブログにした

併願校の説明会に行ってきました(^_^)

中学校の担任の先生から、私立の併願校を決めて下さいと言われたので、あーそうだよなー、併願ってどうゆうことなんだろ…とあまり考えもしませんでした。でも、期日が迫ってるとかなんとか、なので、内申点だけで決めました。うへ!こんな偏差値のとこ!?とがく然としましたが、よくよく考えると、併願するからだいたい受かるよ、都立落ちたら来て下さいな、というスタンスの模様…知らなかった…。その私立の説明会が長くて眠くて(;。;)、息子に教えてもらったという始末。

 

で、ほとんどの親子が、個別相談するというので、え、しなくていいよね、ねえ、と息子に言ったのだけれど、併願で出願するってことは、もしかしたら国立もほかの私立も受けちゃダメって言われることもあるんだからダメだよ、ちゃんと聞かなくちゃ、と言うので、少し待って、個別相談しました。

 

なるほど、併願というのは、内申点で決まる。そか。たとえば、9科で1がないこと、とか5科で2がないこととか、数学検定、英語検定漢字検定で準2あるとまたポイントがあがったりというのがあって、私立によるんだけど、で、それは説明会に行って調べなくてはなんない。息子は、合格をもらったようなものでした。まあ、開成も都立も国立もみ~んな落ちちゃったら、ここか…と息子はつぶやきました。うひひ。行ってよかった。行きたくな~い。だって。

 

特進クラスに入って、難関国立めざせば!なんて冗談、わたしは言いました。息子は、イジメがあっても、先生たちが守ってくれるかもなあ。進学率あげるための特進だから逆に辞められたら困るだろうし。でも、つまらない地獄の高校生活になりそー…。と息子は言いました。じゃ、がんばればー!(^_^)

 

毎晩、塾のない日は、あーそれでもそんなに勉強してないかなあ。過去問解くのに、けっこう時間かかるので、特に英語と数学。1日に2教科の過去問出来ればいいほう。あー間に合うのでしょうか!!英単語と熟語が~壊滅的ですよ~(;。;)まあ、やるしかあるまい。もう少し、効率よくできないかなあ…。でもくたびれてるみたいだなあ。もうすぐ、冬休み、冬期講習。今年は年末もお正月もなし!がんばります!!

 

 チビのクリスマスプレゼント。サンタさんから用。

 

チビに買ってあげたい~わたあめマシーン!わたしも小さいころ、キャンディマシーンっていうわたあめ機、買ってもらったのです~(^_^)これ、欲しいなあ。

 

 

 

 

12月になりました(ため息)

12月になりましたねえ。はやいものです。ため息しかでません。なんだかなー。なぜ、息子はやんなくちゃいけないのに、やろうとしないのか。ずっと考えていました。必ず理由があると。なんでやらないの!? やろうと思ってるよ!その言い合い…くたびれました。どうしてもわからないので、カウンセラーの友人に、聞いてきました!

 

その友人は、元小学校の教員だったのですが、辞めて大学院に入って臨床心理士になりました。えらいんだよなあ。努力してるんだよなあ。それにくらべてわたしときたら…。と、そこまで。そうなんです。ひとつのことに、いろいろ考えすぎ。わたしも。そこが行動を止めてしまう原因があるというのです。

 

息子は、勉強するのは当たり前だと思っているのだけれど、やってもボクはどうせダメなんだよな、というのが一番頭にあって、自尊感情が低い、自己肯定感が低いというのもあって、そこでまず行動が止まってしまう。受験勉強にいたっては、じっくり研究するとかそんなのどうでもよく、とにかく速く、とにかくどんどん暗記するとか、とにかく目の前のテキストをどんどんこなす。それしかない、と彼女は言うのです。考えすぎだよ、と。

 

なるほど、わかってはいるのものの、そうしてこなかった、アホ親子。今が夏前だったら…。みたいに、考えることがムダだ、とも指摘されました。親子でそうなんだから、アホ。受験勉強はテクニックがまず大事。数学の難問を解くのが好きな息子だけれど、点が取れないんだよ~といつも嘆いていました。開成の過去問の大問5をずーっと1時間くらい解いてる。それはそれでいいのかなと思っていたけれど、それはムダ。ばっさり。

 

どんどん解いて、高速で解いて、難問はとにかく質問するとか解法を見る。見て納得できるんだから、大丈夫じゃないの?とかるーく言われてしまった。開成だって、たとえばサピックスオープンの偏差値は70なんぼで、そこまで届かないけど、サピの偏差値で50でも合格してる子いるんだから。サピオープンの結果を見せました。うん…。それはおなぐさみ…。偏差値じゃなくて、人数、順位に問題があるんじゃないかね。どうかな。もうどうでもいい感じ~。

 

そうなので、行動を止めるのは、考えているから。考えているのはいいことなんだけど、行動することに関してはムダ。行動することはひとつなんだから。息子に関しては、勉強すること。すぐやれ!って感じだけれど、自分が納得しないとそうしそうになないので、昨日、そのカウンセラーの友人と息子を会わせました。というか、いっしょにご飯食べようということにして。

 

彼女は、お茶の水にある国立の大学(あー)の出身なので息子もそれだけで尊敬します。わたしゃ推薦で大学行った口。なので、さっきの受験勉強法を教えてもらったり、息子が幼稚園のころ、こんなすごかったよーとかなんとかほめてもらって、息子は上機嫌でございました。そっか…と納得して、帰りがけに泣いてました!なぜに?お母さん、いいお友達がいてよかったね、ありがとう。ボクのために。

 

だそうです…。じーん。100の不愉快を受けても、1のこんな心からの言葉がでると、わたしは苦労した甲斐があるというもの…。おおげさか。まだまだ、がんばるそうです。あーでもどうしても、もう少し早い時期であったらと思います。中2の反抗期はまったくムダであった!のかな。成長にはいいことだったのかな。わかりません。

 

エンジンかかった…かと思ったら、昨日の夜は、おかしなカルチャーショックのようなショックを受けたのか、帰宅してお風呂も入らず、すぐ寝込んでしまいました。朝になったら、ボク、3時くらいに起きちゃって、英語のテキスト1ページやったんだよ、だそうです。えー、えらいね!と言いました。ニコニコしてました。息子の精神年齢は低いですわ。

 

どんどん数学やりたい、理科もイオンがおもしろいとかなんとか言うので、テキスト、本棚からさがして、あ!これ!と渡しました。1行問題も毎日やると言い出しました。おそい…おそいよ…でもしかたない。まずは忘れずにやってくださいな…。理科は買いました。

 

毎日やるんだって(^_^;)どーぞどーぞ。難問がレベル別にあるので、どんどんやる問題とそうでもない問題とわけていいかもしれない。難関高の過去問もいろいろあるし。

 

塾で教える高校入試 数学 塾技100 新装版 (高校入試 塾技)

塾で教える高校入試 数学 塾技100 新装版 (高校入試 塾技)

 

 

 

塾で教える高校入試 理科 塾技80 (高校入試 塾技)

塾で教える高校入試 理科 塾技80 (高校入試 塾技)

 

 

 

 

寒くてゆううつな午後…たわ言です

みなさま、お元気でしょうか。なんだか時間がやたら長い…。きょうはなんにもすることなくて。いえそれはウソです。片づけやら、そろそろ12月になるので、いろいろ忙しくもなります。お歳暮のパンフレットをだらだら見つつ、あーうちにもこれ誰か送ってくれないかなあとかぼんやり過ごしていました。会社関係はいっつもビールなんですもの(-_-)エビスビール送っておきゃ安心じゃろっていうのがみえみえですわね…。

 

チビのクリスマスプレゼントも決まらず、サンタさんからももらうので、ふたつ用意しなくては(;。;)あとはケーキ、これは毎年作るのです(;。;)あ、まだ先ですね。1カ月以上あるわ。つらつらと、近所のアンティークショップが大好きで、ほんとは毎回そこを通る度にのぞきたいんだけど、覗いたら何千円単位で何かを買ってしまう、というか買わなくてはならない雰囲気になってしまうのがめちゃこわくて、よれません。そこのTwitterのアカウントがあったので見ておりました。

 

どんどんつながって、アンティークを買い求めるひとたちは、心にも経済的にも余裕があって、時間にも余裕をもたせて、過ごしているような気がして、いいなあ、わたしも息子が赤ちゃんのとき、幼稚園のときも、パッチワークしたり、なんだったかの教室に通ったりして、心に余裕があったなあと思い出しました。今は、息子の受験のことで頭がいっぱいで、余裕もクソもありません。

 

余裕がありません。日比谷や西がとてつもない素晴らしい高校だなんてブログを読んでしまうと、だからなに…とつい思ってしまいますねえ。今の体制、内申点、実技2倍、特別枠なし、になってから入学した学年の出口、興味ありますねえ。東大進学者数は激減すると想像してますけど。で、小池百合子都知事が慌てる、みたいな。べつに慌てないか。東京都の教育に関することを議論することは、今はないでしょう。豊洲とかオリンピックの問題で。オリンピックのあと、東京、日本はどうなってるんでしょうねえ。こわいですねえ。2020年か。4年後。チビの中学受験か~!

 

で。心に余裕がないなあと嘆いていましたが、そのアンティークのショップのお客さんのアカウントで、ハンドメイドのものでいろんなイベントに出たり、いわゆるスローライフの生活をしていて、あーこういう日常を過ごせるのは、余裕があるからこそだよなあと思ってみていたのですが、どうもそうではなく、旦那さんがガンの闘病中で食事に気を遣ってるといったブログ記事を見つけました。あー、病気は…たいへん…。たいへん、ほんとに。生活のひとつにして覚悟して過ごさないと、心も体ももたない。

 

それなのに、わたしときたら…。この考えはおかしいのでしょうか。ヒトはヒトと言っておきながら、そういうところには同情する。そしてその弱い部分と今の自分の位置をくらべて、嘆くというか、優越じゃないんだけど、結局、自分は幸せだ、と思う。そんな大変な人もいるんだから自分はもっとがんばらなくてはいかん…。それって、どうなんだろなあ。あさはかな気がしてならないのです。気持ちをどこに置いていいのか、わからなくなります。

 

一番シンプルな考えは、わたしもがんばらなくちゃ!これでいいんですよね!その方のこと面識ないんですもの。息子もがんばってるからわたしもがんばらなくちゃ!そういうい自分本位の考えでオッケー。泣…。息子、ぜんぜんがんばらないんですねえ。もう行ける高校でいいんだ、って言い始めてます。その高校で一番になるよなんてかましてます。徒労に終わりそうですよ、わたし!!怒。わたしの地元の友達に、息子を開成に入れたいのよと言っても、それ、息子の希望じゃないじゃん、あなたの希望でしょ、やる気がない息子をやらせようとしてもムダだよと言われました…。納得してる。

 

昨日、息子と友達のことを話していて、ついつい、え、その子、どこ志望してるの?といちいち聞いてしまいます。もしかしたら都立じゃなくて私立っぽいんだよなあ…。開成かなあ…。えーあの子が開成入って、あなた不合格だったら悔しくないの?とつい言ってしまった。悔しい…。それをバネになんて出来ないんだよなあ、息子は。悔しさをひきずって、ああボクはダメだ…と自尊感情を低くさせて不幸をめざすのだ。アホか。

 

あ~、今、息子が開成オープン受け終わって帰宅しました!…なんにも言いませんねえ。出来たとも言わず、ただ、当日、もうまるつけ終わったんだそうです。はやいですねー。あーあ。息子が留守だと、ストレス半減、帰宅するとストレス倍になりますよ。

 

と、さきほどの話なんですが、クリスマスに向けて、ハンドメイドしようかなと思っています。余裕を自分で作る!体力も自分で作る!時間も作る!そうしようっと。あー息子がうるさい…。

 

 

はぎれが楽しい 今すぐ作りたいポーチ50

はぎれが楽しい 今すぐ作りたいポーチ50

  • 作者: グラフィック社編集部
  • 出版社/メーカー: グラフィック社
  • 発売日: 2016/06/07
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

coLの小さな刺しゅう

coLの小さな刺しゅう

 

 

 

 どれもいいなあー現実逃避ですな。あーあ…。どうだったんだろ、開成オープン。難問すぎるなあ、毎度。早稲アカ!

 

 

 

11月なのに雪が降ってますねえ

都内では早朝から雪が降ってます。チビは大喜びで登校しました。寒くてこたつから出られませんねー。ココアでも温めて飲んだら、また寝てしまいそうです。いかん…。暖まるって幸せなことですねえ。ほんとに。さっき、表に出たら、ビルを解体していて、カッパを着た交通整理のおじいちゃんふたりがみぞれの中、立っていました。そそくさと戻りました。わたし。働くっていうのは大変だ。この世の中。

 

ムダな努力になりそうですが、エクセルに単語を入力してテストを作ってます。けっこう、こういう単純なテストってなくて。ネットにころがってるかもしれませんが、どのへんの単語なのか、難関高志望はどこまでやったらいいのか、あんまりよくわかりません。英単語や英熟語は、必須です!暗記必須!なので、毎日、毎晩、やらせようかと思います!いまさら、なんてないですな。あーあさって開成実戦オープン…。ほぼほぼ、息子はやる気がない感じなんですよねえ。

 

この間、受検終わったママたちとランチして、友達のお子さんは、都立試験日の前々日に発熱して、インフルエンザではなかったけど、どうにも繊細で神経質な子なのはわかってたから、緊張と不安で熱が出てしまったよう。なので、不合格になってしまいました。併願優遇のおっとりした私立に通ってますが、まあ、仕方ないのよねえ、と言ってました。今は、私立の推薦の大学に行くのが決まったそうです。なるほどなあ。

 

もうひとりのママのお子さんは、都立の第一志望は部活に魅力を感じて、志望していたのだけれど、最後のV模擬でB判定が出てしまって、子供はそこに行きたいけど、万が一不合格になったら行きたくない私立を選ぶより、第2志望の都立のほうが部活が活発だから行きたいということで、第二志望の都立高校を受験して今通ってます。

 

息子は、中受で、受験を経験しているけれど、中受で不合格になっても当たり前のように地元の中学に行けるんだから、受け皿はあると無意識に思っていたかもしれませんが、高校受験は違います。第一志望にも第二志望にも落ちてしまったら、ほぼほぼ行きたくないランクの私立に行かなくてはならないルールなのですから、本人、不安と緊張でいっぱいなのかもしれません。中受では、試験日ぎりぎりまで学力はあがる!とはいいますが、高校入試はあまりそれ、言いません。それって、本人のメンタルが強いか弱いか、もう変えようのないものなのかもしれません。

 

学力はいつからはじめても本人しだいであがると信じています。メンタルは果たしてどうだろう…。息子は、弱いほうだと思いますが、何かのきっかけで、単純だから変われるかも、と親は期待しています。地頭、いいってなぐさめてくれる友人もいますし…。

 

いやー、ここまでくると、開成はもちろんなんだけど、都立の第一志望に受かってほしいものですなあ。あと、もうすぐですよ。意外すぐかもしれません。受験生本人が、辛いし、不安なのでしょうから、親は大丈夫だよとなぐさめるか、軽く応援するか、リラクスさせることに徹したほうがいいかもしれません。泣けてきますねえ。

 

6歳のときのお受験も12歳のときの中受、そんでもって15歳の高校受験も息子のために必死にサポートしてるアホな親ですが、もっと子供が成長したら、あーがんばったなあと納得して懐かしむ日が来るんでしょうかねえ。えーん、受かりますように!

 

 電気代ってどうなんだろ?空気が汚れないオイルヒーターはいいですよねえ。

 

勉強量が少なすぎる…

学校から直で帰宅すると、4時過ぎごろです。めちゃ早いです。何か友達と盛り上がっておしゃべりしたり、あとは居残り…なんかすると、5時すぎには帰宅します。息子は新聞をひととおり読むのが趣味?なので、ひととおり読んで、おやつ食べて、飲み物飲むともうすぐ6時です。そうすると、いつもこたつに入って寝てしまいます!!

 

そして、今日は、下のチビが公文に行ってるので、帰ってくると、6時過ぎ。わたしは、お夕飯の準備します。その前は、仕事を少し自宅でしているのでぼちぼちやったり。その間、まだ寝ている息子。あー大手塾、早稲アカやらサピやら通ってる子は、さっさと行って、授業を受けているというのに!あーくそ~!と思います。でも、思ってもどうしようもありません。はー。

 

こんな学習態度と勉強量で、開成受かるもんですか。アホ親も思います。わたし、英単語テストを作りました。英単語を並べるだけなんですけど、和訳、その逆。全部で1800字。1日100問だったら、18日で完結。そのうち、ぜったい覚えているっていうのはいくつあるんだろか…。お母さん、作るけど!やりますか!と言ったら、うん、やるよ~とお軽~い返事…。こっちの苦労もしらんで!!エクセルに英単語を入力して、プリント作りましたよ!!まだ、100問だけど汗

 

1800問、作るぞ!遅いね、きっともっと前にやっていればよかった。でも息子の論理は、早くやると忘れちゃうからちょうどいいんじゃない?だってさ。土曜日、開成実戦オープンです。今日、申し込んできました。がんばってほしい…。今、息子、寝てますよ!チビが公文から帰ってくるっていうことは、1枚ずつチェックして!と言うので見なくちゃです。はー。お夕飯、何にしょうかなあ。ささみをバンバンたたいて豆腐をまぜてナゲットにしまーす。あと、野菜スープ。ポテトのソテー、でいいのか、フライじゃないくらいの炒めたもの。

 

英単語、英熟語はまじ大事!息子はこれを使ってます。CD流しながら、やると効果的ですが、それがなかなかCD聞かないんですよねえ。面倒くさいんだって。でもかなりいいです。

 

 これは、わたしのお手製の英単語テスト用に買いました。

 

高校入試 でる順ターゲット 中学英単語ターゲット1800 三訂版

高校入試 でる順ターゲット 中学英単語ターゲット1800 三訂版

 

 難関高校めざすなら、もう、これしかありません。難関用のBまで行くと、もう、大学受験なみのレベルですねえ。早稲アカではこれを夏前に終わらせちゃうんですから。遅いよー息子、アホ!(今、寝てます。幸せそうだこと泣)

 

 

内申ブスと内申美人って。

内申がめちゃいいのにV模擬やらでは点が取れずに志望校はE判定。オール5でも点が取れない、女子にありがちなので、内申美人っていうんだって。まあ、オール5なら日比谷、西あたりを目指すんだろうけど、点が取れないんだって。通塾してないのかなあ。塾に行ってないとなかなか点は取れない。行かない子で西って子、いたけど、眉唾ですが。まあ、まれにいるはいる。

 

息子は内申ブスですなあ。これ褒め言葉かね。同じ内申点なのにV模擬の点数がボクの半分しかとれてないっていうクラスの女子がいるそうで。がっかりする。と言ってました。学校の評価と模擬テストの点数がかけはなれているのっていったいどうなってんの?ていうか、これが現実。そしてそこをすくい取ってくれるのが、私立。チャレンジ校の私立も滑り止めの私立もエラい!とわたしはたたえたい…。

 

まあ、カリカリしてるとこじゃありませんでして。開成オープン、近々やってきます。汗。もう、今の自分の評価で安心しきっちゃってえるんですねえ。都立、グループ作成んとこなら、新宿、両国、墨田川の特進、あとは、自宅から遠いけど国分寺とか、その上の上位校はまるでムリなんですねえ。あー開成もムリなんですよー。たぶん、ほぼほぼ。だいたい。

 

やっと、開成の過去問、取り組みました…と思ったら、今朝登校したあとでノートみたらやってない!あーあ。知らん。もう知らん!行きたい!なんとしてでも!と思ってない証拠。しんどいんだろうなあ。

 

ネットで、都立高校 偏差値で検索すると、トップに出てくるのがありますでしょう。これが信頼できるって自ら言ってますが、ほんとうなの-?運営会社もないし、個人で作ってるんだろか?V模擬のなかの人がこっそり作ってるとか?わかりませんが…。いろいろあおってるような気もしますが。日比谷と開成合格しても開成に行かないんだって-。まあそういう人もいますが。わたしだったら、都立の教員に教わるより開成の先生に教わって、開成で過ごしたいけどなあ。それぞれですなあ。まあ、都立ならお金もかからないし。

 

とにかくですね!息子には東大か京大レベルの大学に行って欲しいんですわ。海外でもいいですし、まあ、やりたい学科があって目標があるなら、岡山大学、よくわかりませんが息子が言ってる。筑波かあと、東北に行きたいかも~とかぬかしてます。今のうちに普通に勉強する習慣がないと大天才でない限りムリだと思うんだよなあ。なので、今の段階では、開成開成とぬかしてるアホ親ですが、目指すは、自分で決めて自分で学習し勉学に励め!というとこなんです。開成に合格するのは、わたしのなぐさめなんですねえ。自嘲ぎみ笑。

 

中受のとき受験勉強とまた違うんだよなあ。中受で開成、難関中学受ける6年生はめちゃずっと集中して勉強できると思う!1日ず~っとやっても大丈夫だったと思うなあ。まあ、今となってはですが。子供を向かい合って、勉強に協力できるのは中受のときだけでしたもんね。もっと向かいあえばよかったと少し後悔してます。過去問もいっしょに解くくらい、いっしょにやる姿勢が大事だったかもしれません。塾では塾の勉強と宿題、過去問は自分でやりますから。そして、まだまだ伸びる!試験前日まで伸びますよ!中受は!小6は!がんばってほしい~!

 

あ、なんでこんな熱くなってるんだ。わたくし。中受の開成の人の検索が多いんですわ。なので、諦めないで最後まで子供と向き合って、いっしょになってがんばってほしい!うちは下のチビは当時幼稚園でしたのでおばあちゃん宅にクリスマスから預けました。パパは何年も単身赴任なので笑。子供と密な時間を過ごしましたよ!

 

今では…子供は言うことも聞きません。納得しないんですよねえ。母親の言葉に。とにかく反発したい、というアホな思春期の病。これは、なっかなかヒトスジ縄ではいきませんでした。中2のころ。泣。

 

ですので、中受のママ!がんばって!こんな記事、見つけました。うんうん、とうなずきます。涙が出そうです。泣。

matome.naver.jp

 

 

 下のチビが欲しいんだけど、ぜんぜん買えない~!入荷もない!サンタさんにお願いするから在庫なくても大丈夫だよ、だそうです。イヤ~厳しい娘は…。うまれて!ウーモの定価はタカラトミーから出てるのは、1万円しませんから気をつけて!卵からかえるロボットなんですよ。娘はYouTubeのヒカキンの紹介を見て欲しがってます汗。

うまれて!  ウーモ ブルー&グリーン

うまれて! ウーモ ブルー&グリーン

 

 

暇なような忙しいような毎日

あっというまに1週間…。特に書くこともなく、というかなんというか、夜はくたびれて下のチビと寝ちゃうんですよね~。なので、息子は部屋で勉強やってるんだかどうなんだか不明。泣。

 

しっかりと英語個人塾で毎週2時間、びっちり教えてもらって、早2カ月ほどたったのかな、息子が、長文読むとクリアにわかる瞬間があったと言ってきました。おそっ!とは言わず、よかったねえ~。そこで、お母さん言ってたでしょ!英単語英熟語は何の疑問ももたず暗記!長文は慣れること!CDで聴くこと!と、ずっと言ってきたのに、やらないんだから!と、言わず、我慢しました。ぐっと…ぐぐっと。

 

遅いけど、勉強、腰を据えてやりはじめてその効果が表れるのは二ヶ月はかかる…泣。英語は特に。国語と社会が得意、というかまあイケそうなので、英語です。暗記の理科です。そして数学は最近、好きになってきた、そうです。ああ、そうですか…。たぶん、塾の先生の教え方がよかったのかな。その塾の先生のことも好きなので、そこもよかった。

 

あー悪いことも最悪なこともめちゃあるけど、ひとりじゃ解決しないことは、放っておくしかないでしょう。あ、そうだ、このあいだ、都立新宿高校のグループ作成問題の説明会に行ってきました。あれ、なんて言ってたっけ?おもしろかった、と言ってましたが。開成、超難関高校向けの勉強しているので、簡単に思えた。そうです。ほんまかね…。かなりミエはってますね。

 

来週は、都立多摩科学技術高校にも行きたい気持ちもあるって言ってて、どっちやねん。新宿高校はあわないんじゃ…って担任に言われたこともあるからなのか、どうなのか、息子の真意はわかりませんわ。共通問題のV模擬をどうしても受けたいというので受けるんだってー。そこで高い得点をとりたいのかな。

 

来週は、まだわかんないけど駿台模試、グループ作成問題のV模擬、それから最後になるかもしれない開成オープン。はー。テストばっか。息子は、中受のとき、YTで毎週受けていたので、ほぼ大変だという気持ちはなく、小学生のときやってたなあと懐かしそうです。懐かしむのはいいことだ。前に進んでいるのだから。

 

わたしの予定では、開成オープンに合格して必勝クラスに9月から入るって決めていたけど、受からなかったので、あー、どうなってんだ…。しかし息子の勉強時間や仕方ではムリだな、これはと思ったので、仕方ありません。ずっと、これじゃムリだよ!と言ってきたけど、これ、ぜんぜん、効果ありません…なかった~。これじゃムリか…と思うだけ。

 

まあ、自己満足ですが、6月に自分で決めて想像して自分でこれをやること!というのをしっかり言い続けてきたのが、今11月、効果が出てきたということでしょう。ああ、これが中2で気がつけばという後悔もありますが、中2はめちゃ反抗期だったので、話にもなんなかった。息子が、健康で元気で学校に行って、友達とくだらないおしゃべりしたり、おいしいものを食べたり、ちゃんとお風呂に入って、ちゃんと寝る、といった日常をすごせれば、幸せこのうえありません。と思います。

 

そのことに、乗っかってくるのは、将来、息子の自分の将来を考えて行動(勉強)すること、それがわかればいいんだ。最近は、東大じゃなくて京大のほうがいいなあ、とかなんとか生意気に言っています。

 

昨日、受験を終えたママ友たちとランチをしてきたので、たっぷりいろんな受験話をしてきました。その模様はまた今度。

 

コート欲しいなあー。めざせ、石田ゆり子!(^_^)v

 

 とても参考になる!メイクがほんと、難しい。ふだんのメイクが。眉毛描きすぎると、??なんじゃこれ!ってなるし、紅い口紅なんてできないし、ピンクはあわないし、まるで天ぷら食べたあとみたいにベタベタしてるみたいになるし。、「逃げるは恥だが役に立つ」の石田ゆり子さんに憧れる!!

大人のMake Book (美人開花シリーズ)

大人のMake Book (美人開花シリーズ)