読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

息子が開成に入れるかブログ

中3の息子が中受で落ちた開成を高校受験するんだけどほんまに受かるか実況ブログにした

出口のないトンネルはないのだ

思春期のころ、くだらないことで悩んでいたような気がする。友達関係とか部活とか生徒会とか両親のこととか、登校するとき誘われた子といっしょに行きたくないからどうしたら行かなくてすむか…、帰りはどうやってひとりで帰るようにしようかとか、どうやって巻くか…。恋愛ものではまったく悩むことはなし…。ただ近隣の男子校となぜか歓談会?だったかなんだったかそんな会がなぜかあって、クラスみんなテンションあがってたときがあったなあ…。と懐かしむ。

 

「あいつ今どうしてる?」って番組、ゴールデンになったんだ。見たけど、やっぱり!トーンダウン…。なぜだろう?なぜかみんな出世しとる。立派なことよ。そればっかりになってる気がするんだけど。ダメな人生送ったっていうあいつはいないのか、そしてしくじり先生みたくなってる人はいないのか。そもそも一般人なんだからしかたないのかね。どうでもいいんだけど。

 

なんだか、懐かしんでばっかだなあ。老化、いやせめて老成と言おう、老成してるからなのか、図太い神経が。おばさん化してる。ますます。あの繊細な少女はいづこ。繊細だったからこそ、いろんなものを失った。いろんなものを得られなかった。その後悔。しかし、どうなんだろうか?あのとき、今のように図太かったら…それはそれでいやだろう。とにかく、繊細な少女に言いたいのだ、出口のないトンネルはないのだよと。(中村うさぎさんの絶望から脱出する方法)しかも、今、まだ勉強できるチカラがあるのだ。あと何年かたったらそんなチカラもないのかもしれない。だから今やらなくては!わたしが。

 

息子は、今、くだらないどうでもいいことで悩んでいる。自分の顔がブサイクだだのどうだの、どうでもいいというか、流さないと。ほれ、カズレーザーの自由度を見てごらん、お母さん、ちょっとあの人雰囲気怖い~だけど裏表なくコンプレックスなんてなく自由な感じはいいなーって思うよ。カズレーザーを見習いなさい。うーん?納得はしないでしょう。

 

どうにかこうにか、毎日英単語は10コは覚えている模様。あーZ会の入試研究会みたいなイベント申し込むのをうっかりしてた!ぜんぶ締め切っていた。と思ったら、新宿高校だけ受付中。なぜだろう。人気ないのかなあ?不思議。とはいえ、開成のは締め切り。あーなんということでしょう…。情報は大事だ。通塾してるとこはほぼ情報持ってないからなー。

 

来週かな、中間テストがある。9教科、がんばれ。あとがないぞ。しかし、必ず出口はあるから信念持ってがんばれ。