読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

息子が開成に入れるかブログ

中3の息子が中受で落ちた開成を高校受験するんだけどほんまに受かるか実況ブログにした

サピックスオープンの結果

みなさま、お久しぶりでございます。寒くなりました。あ、でも今日はあたたかかったですねえ。第四回のサピックスオープンを受けた結果がでました。はー。ため息しかでませんが、息子は、意外とよかった。早稲田本庄は、あれ?合格圏内?でもないけど、まあまあってやつ。そっか、母数が難関高を受験する子たちだから、そんなにびっくりすることもないのか。

 

でもなあ。社会と国語がAだけで、あとはひどい…。確かに難問だけど。でも良問だと思う。それにくらべると早稲アカの開成オープンは難問すぎるなあ。こんな難問ばっかやってると集中できなくなってくる子もいるんじゃないかなあ。息子は英語はくらくらしてくるんだそうで。なので、この今からノートに全文書いて覚えよう、という姿勢が出てきました。これ、どうなんでしょうねえ。

 

ただ書いてるだけでどうにかなるもんなんでしょうかねえ。テレビを見ながら、今、やってますよ。カーテンの単語をcaって書いて何とも思わないんだからひどい単語力、単語量…。はー間に合うのかいな。英単語や英熟語のことは、ずーっとこつこつやりなさいと言い続けてきたのに、やんないんだもんなあ。

 

ってなことを今、息子に話しましたら、今ならわかるからちゃんとやるよ、だそうで…。NHKテストの花道って番組を中受のときから見ていました。そのときも東大現役合格した人の勉強法とか見ていて、隙間の10分を見つけてそこに集中して学習する、というのと、ボールペン1本をつぶすまで書く、っていうのをやる!と口では言っています…。

 

焦りますねえ。息子はそんなに焦ってないのも、まあいいのかもしれませんねえ。どうなることやら…。

 

 これ、欲しいなあ-。無水で調理できるのはすごい!でも昨今野菜がめちゃ高いですねえ。材料を入れてそのまんまでできちゃうのも楽でいいですねえ。

シャープ ヘルシオ ホットクック 電気無水鍋 レッド KN-HT99A-R

シャープ ヘルシオ ホットクック 電気無水鍋 レッド KN-HT99A-R

 

 

息子を開成に入学させた~い♡雑記

 頭おかしくなったかのようなタイトルですが…。妄想話突入~!みたいになっています。毎日、ブログを書こう!と思って書き始めたのですが、なかなか難しいですねえ。毎日やるっていうことは。PC開けないときもあるし。

 

なので、適当に息子のことを書きます。息子は、個性的といいましょうか、まあ変人かなあ。どうかなあ?ハリーポッター1巻を30分くらいもかからないくらいで読めてしまう集中力がありまして、これ、開成の子なら普通なのかな?わかりません。自慢でもなんでもないですよ、まあ、わたしはすごいなあとは思っています。

 

とにかく文字や漢字にめちゃくちゃ興味があって、「これ何?これ何て読むの?」と聞くので、特に電車とか駅名ですねえ。ひとつずつ、そこだけは、今忙しいからとは言わず、必ず、ちゃんと教えていました。息子も1度覚えると、すぐに使う応用力があったし、忘れませんでした。

 

3歳で新聞を読んでいました。自慢ですね、これは。照。読めないとわんわん泣くので、どんどん読ませて覚えさえました。動物園につれていっても、動物を見ないで、象の説明のとこを読んでいました。動物園につれていって動物見ないんですから。泣。年少のときから保護者用のお手紙を読んでしまうので、息子にはいろんな秘密がバレると先生たちは困っていました。笑。

 

3歳になるかならないかで、公文に行きました。3歳で小学校6年くらいだったか、そのくらいのレベルになっていました。国語ですね、算数はそうでもなかったです。3歳のときはかけ算くらい、小2くらいのプリントだったかな。やってました。お、これは…?賢い子供か!お受験もしましたが、たとえば熊歩きが全くできない!泣。ぜんぶご縁はありませんでした。

 

ピアノとか体操教室、絵画教室とか行ったのですが、全く出来ない!英会話のジュニアなんとかのとこに行かせても、先生の話、英語は一切聞かないで、壁に張ってあるものをず~っと見ていました。スイミングも行きましたが、外から息子を見ると、先生の話を聞かないで、かってにばたばた足だけつけてやっていたり、サッカーもみんなを応援するとき、興味がないのかひとりだけ地面に絵を描いていました。

 

これ、ヤバいなあ。勉強だけが出来る子なのかなあ。いろんな思いが本音ではありましたが、いや、息子は頭が良いのならそこを伸ばすしかない。出来ないところや興味がないところをどうにかしようというよりも、出来ているところをどんどん伸ばそうと思って、低学年から中学受験塾に行かせました。それからですねえ。こつこつやれば、努力すれば成績があがる、といういことを実感せずに小学校高学年になってしまいました。

 

そこはまずったなあ。息子より後から入塾してきた子がいて、とってもマジメで国語でもノートに先生に言われたとおりに書いていました。息子よりYTの結果も下でしたが、入塾して3カ月たったときには、息子を軽々抜いて、今、筑駒に通ってます。そこ、なんだよなあ。計算式をきちんと書く、いい加減にやらないできちんとノートに書く、先生の話を素直に聞く、小学生でもたんたんと普通に当たり前のように、塾の宿題をこなす、わからないところは質問する、それ、息子は出来ませんでした。よく言えば、天才的なんだけど、やらなければ成績落ちる、それはそうなんです。普通にやることをやらないと受かりませんねえ。

 

テストの直し、解き直し、それはやって当然なんですよねえ。それなのに、そこ、わかってなかったんですねえ。最近まで!怒。信じられない…。ウソかなと思ったほどです。テストの見直しって、ちゃんとやってるよーと言っていて見ていなかったのですが、見ただけ!見て、あーここ間違えたんだー解答みながら、ああーこれが答えかーってそれだけ!信じられない…。解き直すんだけど!間違ったとこを解き直すんだけど!「え、解き直すの?ちゃんと言ってよ!」とキレました。

 

こんな、息子です。都立の高校に行ったとして落ちこぼれになりそうです。予習復習が当たり前の高校生活。なんとなくなんだけど、私立の子、特に開成の同級生たちのいい影響を受けて息子が変わってほしい、それも強いのです。都立では、その可能性は低い、教員もいい教員に出会う可能性もそんなに高くない。息子は、そこそこ特殊のようだから。

 

今、開成じゃないところを探しています。今さら…。息子は都立でいいって言っているのですが、将来的にかなり厳しいと思います。なので、めちゃ厳しい高専に行かせたい気持ちもあるけど、高専はぜったいイヤだと言うようになったので、やめました。

 

 併願優遇のところを決めるより、行きたい私立を選んでおく必要もあるかも。城北、桐朋、本郷、巣鴨、渋幕、立教新座。あー、このへん、中受で興味がなかったのになあ。巣鴨は学校説明会に行きましたが、息子には合わないと思いました。はー、中受で興味がなかった高等部に受験か…複雑。

 

まあ、負け組だからしかたないですねえ。ここで根性みせないと!…息子には根性や悔しさはそんなにないみたいなんです。それが親としては、なんともはがゆいのですが。明日は、サピオープン。どうでしょうねえ。今、いろいろ勉強してますよ。あ、三月のライオン、アニメ見てました。息子は、将棋も好きです。

 

 今、これ、やってますよ。自信もってやってほしいものです…しょぼーん。がんばりましょう。

数学難関徹底攻略700選 (高校入試特訓シリーズ)

数学難関徹底攻略700選 (高校入試特訓シリーズ)

 

 

 

英語長文難関攻略30選―全国最難関校・英語長文厳選 (高校入試特訓シリーズ)

英語長文難関攻略30選―全国最難関校・英語長文厳選 (高校入試特訓シリーズ)

 

 

 

 

 

幼稚園のころ息子とのこととか雑記

昨日は文化の日だったんですねえ。もう11月ですよ、早い早い…。しかし中受のときより焦っていません。なぜだろう…。小学生の息子だったらまだ自分の分身、じゃないけどそんな気持ちが強かったけれど、もう息子は15歳。わたしとは別人格なんですよねえ。しかし、諦めきれない思いが強い、ええツカレ親ですよ。ええええ。このツカレ親って酷い言葉だ!思いやりのかけらもない。まあ、どうでもいいんですが。

 

疲れております。毎度毎度。おこたに入って、ぼーっとしています。8時過ぎにチビも息子も登校し、お茶でも飲もう…くだらんと思いつつ、ワイドショー4,5,6,8と巡って1にする。テレビつけているけど見ていない。音を聞いて時間の流れを確認している、くらい。あー洗濯のピーピーという音、干さなくちゃ、ってところでうたた寝。

 

そんな毎日。いかん、仕事ですぐにメイクして出かけて電車に乗るなんてこと、考えられん…。すごい、そりゃそうやりたいようなところもあるけど、身体と心がついていかないのはわかってるんです。はいはい。このブログ書いたら、まず片づけ、それから自分の仕事、それから買い物。チビが帰ってくるまでそんなところ。

 

息子は、塾やお稽古ごとたくさんさせていました。なんかあるだろう、というぼんやりした期待と親の身勝手な不安ですね。それにお金もかけていました。ピアノ、習字、体操教室、スイミング、公文、学習塾、サッカー、英語、辞めたり、休みがちだったりしました。そのなかで続いたのが塾でした。なので、受け身のほうが息子には合っているのかもしれないと思いました。

 

息子に習い事、たくさんやってたよねえ、と聞くと、習字とピアノ、英会話は全く記憶がないんだって!なんだって~!!けっこう体力つかって連れていったのに…。そのころは電動アシスト自転車って普及していなくて、ママチャリでどこでも連れていった。幼稚園だったから。あの労力はムダに…。いや、ムダになっているとは思いたくない!けど、ムダだったんですねえ、きっと。お金も。時間も。仕事、辞めなけりゃよかった、と後悔の念ばかりわき上がってきます。

 

当時は、ほんと、そんなにママが仕事をするというのはけっこう特殊で、わたしの周りでは。たまにフラワーアレンジメントの人とか、イラストレーターとかライターとかっていうママがいて、あーいいなあーと憧れていたものの、わたしにはムリじゃろ、と思っていました。スマホのない時代ですね。独身のころから続けていたんでしょうねえ。うらやましいです。かっこいいです、そんなママたち。

 

チビの世代のママはほとんど仕事を持っている方が多いんですよねー。10年ほどで時代は変わった…。チビのママたちと時代が変わったような気がするのは気のせいでしょうかねえ。それに、マスカラをつけているママの割合が多い。ロングコートを着ているママが多い。ネイルしているママも多い。おばさん感がない。まあ、若いんですな。きれいです。身ぎれいにもしている。10歳くらい違うんでしょうなあ。泣。BBAの道に乗っています。一直線です…。

 

えーと、サピックスオープン、受けるんだって。人ごと…。共通問題のV模擬受けるんだって-。グループ作成も受けるんだってー、駿台模試も受けるんだってー。受けてばっかじゃん。結果、出ないよ、これじゃ。

 

そうだ…。開成オープン、ひどい結果でした。V模擬のグループ作成もひどい結果でした。と、思っていたのはわたしで、息子は、意外とできた、と結果を見て言っています。は?とも言えず、あーそうなんだーよかたねーとだけ言っておきました。開成オープンはくるったように難問ばっかだし、大学受験問題と同じくらいで。、えーそこまでー?と疑問もあります。

 

サピのオープン受けて、どのくらいなんだか。V模擬のほうは内申が酷いからまあ厳しいなあ。まだ内申、あげられそうだとは言っているけど。どうだか。あとは併願優遇か…まあ、そのへんの話はまだ次回。

 

今日も1日、はつらつと!がんばりましょう~!泣

 

中受のとき、このカレンダー買ったなあ。カウントダウンカレンダー。あと何日で入試!2月1日まであと何日!脅しか…。息子に聞くと、怖くはなかっただそうで。そりゃよかった。

 

がんばる受験生に贈る『応援★日めくり』

がんばる受験生に贈る『応援★日めくり』

 

 こんなのもあるんだなあ。あと何日って出る目覚まし時計。息子は欲しいと言っている。

 

CITIZEN (シチズン) 電波 目覚まし 時計 パルデジットカレンダーS 8RZ103-003

CITIZEN (シチズン) 電波 目覚まし 時計 パルデジットカレンダーS 8RZ103-003

 

 息子は、この中央線バージョンを幼稚園のとき、サンタさんにもらいました。今は音がおそろしい音で流れます…。

 

 

開成高校の説明会に行ってきました

風邪がはやっています。下のチビがまた発熱。でも1日で下がったので登校し、ほっとひといきしております。風邪なのかなあ。なんだろ。

 

10月30日日曜日に息子といっしょに開成の学校説明会に行ってきました。こちら、あらかじめ往復はがきで応募していたので、ナンバリングが1000番台だったので、えー!そんな数?と思ったのですが、そうでもなく、いちお四桁にしたって感じで、親子連れで800人くらいでしょうか。制服着ていない子は中3じゃないかもなと思ったり。そういえば、去年も息子と行ったんだった…。

 

いや、中受のときも、えーと小学校4年から行ったんじゃないかな。なもんで、開成学園のくくりでいうと、これが最後、5回目の説明会となりました。はー。ため息。わたしら親子もしつこいなあ。

 

9時過ぎに西日暮里駅に着いて、歩いていきますと、あー親子連れ。進学塾のチラシ配り!サピックス早稲田アカデミーもいらっしゃいマスわ。いつも蛍光ペンを配布しているSEG。息子はすかさず受け取っておりました。恥。

 

カリスマ的な校長、柳沢校長のご挨拶。流れるようにスムーズに進んでいきます。あー去年と同じとか思ったり。去年と明らかに違うのは、現役の高校生の一クラスアンケートはリアルでウソがなく(と思いたい)とてもよかったかなあ。息子も諦めずに勉強しようと心に決めて…いるかどうかはわかりませんが、開成に友達がいるのでいっしょに行きたいなあとつぶやきました。でもなあ…とかなんとか。

 

校内ツアーがあったのですが、息子はこのあと、数学検定の準2を受けることにしたので時間がおしてしまってまわりませんでした。けっこう参加しない方も多く、1/3くらいは帰ったんじゃないかなあ?まあ、うちのように何度も見て回っている親子は帰ったのかもしれませんねえ。

 

ツアーは行きたかったけど、なにかしら息子の心に響くものがあれば、という魂胆ではありましたが、仕方ありません。どこの高校も良いところばか言うのは当然でしょうが、はー入ってくれたら…と思うばかりです。まあ、運が良ければ、ですね。泣。

 

あー毎回思うんですが、中受のときの説明会の母親たちは、きれいでちゃんと髪もセットしているといった頭が並んでいますが、高校受験の今、白髪まじりの頭が多いんですなあ。余裕がないんですなあ。思春期の子供を育てるのってほんとシンドイんですわ。自分の子供はデキる!ほめてやりたい!もっと上に持ち上げたい!理想を掲げていたい。でもでも、みたいな。客観的になれない…しかし、子供に暴言をはいてしまうこともある、女はシビアでリアルな言葉を発してしいますからね。このジレンマ。大変ですわ。しょぼん。生活にも疲れている。ママがきれいで優しく!なんて余裕がよほどないとムリですよ!パパ!!!怒。

 

と、まあ解決はしないので、自分で律しなくてはいけませんねえ。たまに、ママ友と会って、おしゃべりするのは大事です。3時間くらおしゃべりして、少々悪口も言ったりして、励ましあいますわ。プライドを保ちながら。気のあった、生活レベルもそんな変わらない、価値観もそれほど変わらないママ友を見つけるのは、大事ですよ!こっちが参ってしまいます。

 

と、話がずれましたが、開成の説明会はスムーズに終わりました。帰りに願書を買って、息子と食事をして、数検の素見会場近くまで見送りました。そこで、あ!三角定規がない!だって…。しかたないので、100均があったのでそこで定規セットと電卓も買いました。こういうささいなビックリもシンドイのですよねー。

 

今月は、毎週のように模擬試験があります。こんな受けてばっかりで勉強おろそかにならないのだろうか?全国統一テストでも受けようかと思ったけど、サピックスオープンを受けることにしました。高校受験を控えているお子さんを持つお母様、ぬかりなくスケジュールしましょう!けっこう、わたし、いっけない!というポカミスが多いので、気をつけようと11月になったので、身を引き締めようと思います!がんばろう!おー!

 

 

 

 

 

 

ドラゴン桜の「ブスとバカこそ東大に行け!」

高校生のときにドラゴン桜の桜木先生みたいな人に出会っていたらなー…と考えております。なんだか雨が降っただけなのに寒いですねー。デロンギ出しました。生暖かくなるとついつい眠くなりますねえ。

 

ドラゴン桜は、テレビドラマで見ました。ガツンと来ましたねえ-。みんな搾取される、上のもんに(だったかな)とにかく、「頭の良いやつに都合のいいように作られている!」そう思いました。内申のことですよ!

 

東京都教育委員会のページをほんやり眺めておりましたが、なぜ実技4教科の内申を2倍にしたのか、特別枠を廃止ににしたのか、理由が見当たりませんでした。いつから特別枠が出来たのか知りませんし。判明しません。

 

ずっと、見ていたら、上のものが操る…。なーんだ、特別枠は、結局、内申点が低い子供が上位校に入ることは教員の評価と比例しない、その結果は、総合的な結果にほんとに特別だからサンプルにならん、そういうことなのかなと思いました。

 

結局は、教員のやりやすい方法、志望校を決定させるためにわかりやすい方法、最上位校はオール5じゃないと目指せないっていうまことしやかなウワサ、実際そのようだけど、そう思わせて諦めさせるもしくは目指させる、教員が行かせるようにする、といったことなんじゃないかね。ほんで、下位の高校だろなと思わせられる子には上位を目指す指導はなく、なるべく生徒が不合格にならないために低いレベルの高校を受けさせるための指針、それが内申なのであります!とわたしは思いました。

 

教育委員会のページにあった、高校別の目標とどんな生徒がほしいかってページ、あーなんてタイトルかわからなくなったけど、どのページだったか、わからない!めちゃ見づらい!見づらいホームページにわざとしてるんだな、これ。見やすくする意味ないもんね。クソ。日比谷高校は、第一に9教科に優秀であり…とあるので、まさにそういうことなのでしょう。そういうことって、教員が5をつけたくなるような優秀な子。(少々嫌みですなあ(^_^))

 

都立高校の教員だって、都の職員なんだから。都のいいなり、教育委員会のいいなりなんですわな。義務教育でもないくせにさあ。都立高校では、自主って言葉がやたら出てくる、勉強しない向上心のない子は知りませんから、っていうことなんでしょうな。まあ、それもいいんだろうけど。

 

だいたいさあ、小学校でも中学校でも、公立の教員、先生にあたり、はずれがあるってみーんな知ってるし、事実なんだから、どうにかしてくれよ、って思うんだけど。副校長に言っても教育委員会に言ってもなんも動かないっていうのが現実のようですよ。税金でお給料もらっているのに。保護者の評価は教員につけられないのかね。校長は、教員たちの上司なんでしょ。

 

うん十年前のわたしの通っていた中学校は、今思うと酷かったな-。三者面談のときに、タバコ屋によって、担任の名前をそこで言うと、担任の吸っているタバコの銘柄を知っているっていう、みんなタバコを持参していった。うちの母は持参しなかったんじゃないかなあ。内申は相対評価だったから、動かすっていうウワサももちろんあったし。

 

と、話がそれました。そのためには、自力で勉強する、(だって中学の授業のひどさといったら!英語なんて1時間英語の曲を流すだけっていう、関係代名詞も終わってないのに、この時期に!信じられん)それには、塾が必要なのだ。高度な塾の講師の授業をあてにしなければならん。そのためには高い塾代を払うのだ。毎月5万円は必要。

 

このドラゴン桜の桜木先生は、まず自分の弱さを知れってことなんだよね。このブスとバカこそっていうのは。勉強の方法もためになるし、コミック大人買い全巻買いしちゃおっかなー。ドラマもよかったなあ。

 

 

ドラゴン桜 全21巻完結セット (モーニングKC)

ドラゴン桜 全21巻完結セット (モーニングKC)

 

 

 

ドラゴン桜 DVD-BOX

ドラゴン桜 DVD-BOX

 

 

元気がないと怒れない、怒ると体力なくなる、中高年の母、わたしのボヤキ

なんだかひどいタイトルですが、パソコンあけると、ついついいつも見るTwitterフェイスブックInstagramをまわり、NAVERまとめをちらっとみて、Yahoo!もちらっとみて、ヤフーニュース関連とかあちこちいって、息子の塾のブログ、近所の塾のブログ、健康のまとめ記事のウエルクやマイロハス、とか、まわるとあっというまに1時間、これ、ムダじゃないんですかねえ。

 

おそらくムダ!肩はこるし、目はしょぼしょぼ。朝食はみんなの残り物…。きょうはパンの端切れ(涙)、息子の食べ残しは食べたくないので処分するけど、下のチビのは食べちゃう。ウインナーとゆで卵の残り…。惨めな食事だなあ。お味噌汁はすすっております。

 

お昼前、外に出ないので顔も洗っていません!いかーん。朝のルーティンを決めるとつぎの行動に移しやすい。服もジャージとトレーナー。みんな、朝から仕事いかない母親ってこんなもんなんじゃないかな。甘いかなー。

 

なので、ゴミ出し日には顔は洗わないけど、服は着替えます。泣。ほんとは着替えたくない。ジャージが楽だから。いかーん。楽がいかんのようだよ。ややきつい、ややが大事。

 

昨日は、夜中、2時くらいに目が覚めて息子の部屋をのぞいたら寝ている!灯かりを付けたまんま!毎日する勉強を自分で決めたのに、やっていなーい!寝ているそばに時刻表がおいてある!起こしました。やるって自分で決めてやらないっていうのは、どういうこと?…まあいつもの一悶着ありまして、やる!と言うので、昨日は英語の塾でしたので、半分でいいからやろうね、と声かけました。

 

この悪い繰り返し。やるって決めて、やらない。だからボクはできない。自信がない。ダメ、ムリ。その繰り返し。自信を持つために、行動する。そのための自分で決めた勉強じゃないのか。そんなんじゃ、都立高校行っても落ちこぼれる!

 

自分で決めてやる、そんな当たり前のことを今身につけないといかんとわたしは思っている。あんまり執着しすぎかなあ…。それだけでいいんだけど。それ基本。あー。どうだろ。私も自信なくなってきたよ。

 

息子を説得する、諭す、導く、促すのは、きっつい。ほんとに泣きたいほどきつい。しんどい。仲のいい友人に話を聞いてもらうと、悪い繰り返しでも少しずつ上昇してるから大丈夫だよ、と言ってくれた。お優しい…。もうひとりの友人は、そりゃダメだよ、もう言うの諦めなよ、子供が自分でしないと決めたのならやらないよー、放っておくしかないよ、と言います。確かに。そのほうがわたしも楽だ。しかし、話すと納得する息子なんですわ。諦めきれない。わたしがねー。

 

ということで、開成オープン申し込んできました。毎回テストや模擬テストにお金がとんでいくー。今週の土曜日ですかね。まあ、いかんね。おそらく。息子には言わないけど、ダメだと思うなあ。国語と社会はまあまあ、数学はほぼほぼまあまあ、理科は出題によってはまあまあ、しかし英語は最悪。

 

昨日は、やっと毎日の勉強やったけど、きょうはどうだろ。やってない!とわたしが指摘すると、え!どうしてやってないんだろ!って普通に言いますからねえ。困ってます。自信のなさ、なんだろうなあ。カウンセリングにでも受けさせようか。数学のオールマイティの家庭教師の先生、カウンセリングも口コミでやってくれる。理路整然と話してくれる。相談してみようかなあ。疲れた。

 

中受のとき、過去問、週に1回家庭教師に来てもらってたなあ。下のチビがうるさいから、よく息子とふたりでサイゼリアに行って勉強していた。過去問だけ見てもらう先生はよかったと今でも思う。

 

わたしの人生、いったいなんなんだろ、子育てが宿命なんだろうけど、ほかのことができない。仕事したい。もっとしたいなあ。みっともないのもいやだなあ。きちんとしていたいなあ。そっか、だったら、憧れてるのなら、そう目指せば良いのだな。憧れるってそうなりたいという実像なのだから!みなさん、おばちゃん然とせず、がんばろう。めざせ、石田ゆり子!かな(笑)

 

 いきおいで、このドライヤー買いました!今まで学生のときから使ってたくるくるドライヤーのくるくるのとこをカポって取って、乾かしていた…。安い!コスパですよ!ママ!想像以上の風量がきます!まるで美容室のとかわらないとこがこの値段ですごい!おすすめ。

 

 

テスコム ヘアードライヤー ブラック TD121-K

テスコム ヘアードライヤー ブラック TD121-K

 

 

 

 

息子が登校したあとの机の上

おはようございます。寒くなりました。隣家に大きな、なんだろ、木があるんですが、巣でも作ってるのかなあ、チュンチュンでもない、ピユーピユーって鳴いています。午後は、都内は雨模様のようです。

 

今朝、息子は、7時40分に起きました。7時から何度も声がけして、あと5分とかそういう会話。わたしもイライラしてしまいます…、何時に起きるの-?あと少し。早起きなんてなっかなかできませんねえ。昨日も1時まで起きていたんだって。何してたんだろ。どうして勉強しないんでしょうねえ。

 

机の上を見ると、来週数学検定準2級を受けるのですが、そのテキストが開けてあってノートに、答えらしきものが、ぽつぽつと書いてあるだけ!写メ撮ってアップしようかしら!丸つけもしてない。息子は中受のころから丸付けをしたがりません。なんでだろ。わたしは、答えがあっているか知りたいところなのに、やったらやりっぱなし、そういう性質なのでしょう…。泣。

 

えー。来週、試験なのに。これ、厳しいんじゃ?落ちるたんび、えー受験料返せ~って思います。たぶん、60パーセント当たってたら合格らしいのを知っているから、このくらいでいいだろう、という甘い考え。どうしてこうなんだろ!イライラ。

 

息子の部屋を片づけたくないんだけど、片づけた方がいいのかなあ、と結局、午後、掃除機をかけてしまう…。あ、来週っかー開成オープン。いちお、受けるんだって。まあ、受からないとわたしは踏んでいる。それ相当の勉強、結局しないんだもんなあ。普通に通塾してれば、まだましかもしれないけど、いい加減な塾に行ってるからどうしようもない…。まあ、本人がどれだけやるかにかかっているのでしょう。

 

この10月下旬に、こんな状況じゃあ、どうしようもないんだけど、息子には、毎度、11月までには基礎固め!12月から過去問で1日10時間勉強でがんばろうーと言っておきました。はー。開成オープンの申込みは早稲アカに行かないとダメなんだよなあ。行かなくちゃ。事務は午後からだから、午後に行くかな。それまで、結局、息子の部屋の片づけ。電子ピアノの上に、昨日着た服が置いてある。平らなところにはどんどん物が置かれていく-。

 

今日も1日、がんばろうっと。わたしの仕事もひとつ仕上げよう!

 

 

日本の子どもの自尊感情はなぜ低いのか (光文社新書)

日本の子どもの自尊感情はなぜ低いのか (光文社新書)

 

 

 

子どもが本当は欲しがっている お母さんの言葉

子どもが本当は欲しがっている お母さんの言葉