読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

息子が開成に入れるかブログ

中3の息子が中受で落ちた開成を高校受験するんだけどほんまに受かるか実況ブログにした

毎日の受験勉強の方法など模索する

わたしも毎日しんどい、息子もしんどい。なので少し考えた。この状況ではしんどさで何日かしたら爆発の繰り返しになってしまう。うん、がんばるよって心を軽くして目標に向かってこつこつ圧倒的な努力をする。これ、無理でしょうー!!

 

ハードな塾に通っていないので、毎日の課題は大事、何をやらせたらいいのかと思うんだけど、今は、夏前はなんでもいいのだ、とにかく毎日勉強するクセを身につけさせる。にんじんをぶらさげるのはダメだ。お受験じゃないんだから。自分で責任も少しは身につけさせないと。

 

なので、ノートを作ることにした。毎日勉強ノート。あと息子は忘れっぽいので、思い出させるノート。わたしが事件記者みたいに、帰宅した息子に質問。もう宿題は学校でやってしまうので宿題は大丈夫と言ってるんだけどそれを提出するのを忘れるらしい。バカだなあ…内申に響くのに。

 

いつも忘れる、いろいろ雑多なんだけど、PTAのなんかシャチハタ押さなきゃなんないものとか朝の出かけに言われると、ついつい嫌みを言ってしまうので、帰宅後、担任の先生に提出するものはあるか?をノートに書く。

 

今日の提出物は提出したか、を聞く。学校ものはそんな感じ。Z会の課題を2日に1枚やるというもの。課題をやるためには授業動画を3コマ見なくてはできないため、だいたい毎日見ること。見るって…授業受けるってことなんだけど…。ま、いっか。

 

もうひとつは、都立高校共通問題の過去問。1教科分。社会と理科は気軽にできるのでどんどんやる。こういうとき、あー中受で一日10時間勉強やった早稲アカのはちまきのおかげかもと思出だすなあ。やっぱ小学6年って体力も集中力すごかった気がする。子どもの力ってすごいなあ。まあ、なくしたものやできなかったことも少なくないとは思いますけど…。

 

それと英熟語、とにかく覚える。1p。毎日の勉強は息子と相談してこれにした。で、近々の目標。6月、学校の期末?テストなので、9教科中5教科90点以上とる。9教科平均点以上にする。…。今こう書いてみると、ゆるいような…。しかし息子が設定したからしかたない。

 

勉強ノートに書いて、息子もサインした。すぐ忘れるから。まずはゆるい設定と目標にした。あとは、頑張ってないからほめられないと思っていたけど、暴れたとき、少しはほめてよ!過程をほめてよ!とあほみたいなこと言っていたので無視したけど、まあ、がんばろうとは思っているようなので、「がんばってるところはお母さんわかってるから!認めてるから!ちゃんとやってるところもあるんだから!学校でこんなことしたって担任の先生がほめてうれしかったー」とか半分ほんと半分うそみたいだけど、そんなことを少し言い続けてみることにした。

 

何か変化があるような気もする。わたしも変わろうと思う。午前中には家事を終えて午後には万全に仕事ができるようにするを目の前、というか少し目の高さより上の目標。それがふつうになったら、もう少し目標を上にしていく。そんなところ。

 

ブログも毎日書くのって大変だなー。でも毎日書くって目標だからやっていくぞ。